水源地域への来訪増加を図る取材からのコンテンツ強化

クライアント
神奈川県
プロジェクト
神奈川やまなみ五湖NAVI
カテゴリー
自治体
対象URL
http://www.suigen.jp/

神奈川県は水源地域の活性化や水源地域と都市地域との交流を促進するため、有名観光地に比べ、知名度が低い「やまなみ五湖」およびその周辺の水源地域4市町村への来訪者の増加を図ることを目的に「神奈川やまなみ五湖NAVI」をリニューアル。これよりさらなる交流人口の増加を目指す。

リニューアルのポイントは、「やまなみ五湖地域の知名度の向上」「観光ニーズに見合った内容を有しつつ、見た人を魅了し、実際に現地に行きたくなる動機づけ」「神奈川県のみならず、首都圏を始めとする県外をターゲットとしたPR、誘客への利用」である。

ビー・オー・スタジオは、この観光ポータルサイトのオウンドメディアを総合的に支援。

神奈川やまなみ五湖NAVI

  1. home
  2. 実績紹介
  3. 神奈川やまなみ五湖NAVI

閲覧者が必要とする環境を再整備

ビー・オー・スタジオは、「やまなみ五湖」では何が楽しめるのか、どのようなイベントが開催されているのかといった情報を、湖別・目的別に情報を整理・発信し、閲覧者にとって使いやすく、情報を探しやすい環境を整備することを提案。

全体設計として、総合トップページを中心に、湖別トップページを新設、レジャー情報では「目的別」に加え、「湖別」の両軸から情報を探すことができるよう再設計。イベント情報掲載の充実、各コンテンツから関連する情報への回遊性向上も同時に実現した。

また、リニューアル前と比べ、水源地域の魅力が伝わるポータルサイトとすべく、閲覧者の水源地域への興味を喚起し、親近感を持ってもらうため、水源をイメージしたオリジナルキャラクター、デザインを制作。キャラクターが各所でナビゲーターとしての役割を果たすよう設計。

現地取材をした体験から伝えるありのままの情報

閲覧者目線での情報発信を行うため、リニューアル後もやまなみ五湖地域の現地取材を定期的に行い、公共施設をはじめ、観光・体験スポット、お店などを独自に取材・撮影。

観光ポータルサイトという特性より、季節に応じて閲覧者が求める情報を提供するだけでなく、閲覧者に伝えたい情報は体験した内容をありのまま伝え、閲覧者に近い立場で情報提供をした。アクセス数で見ても季節にもよるが、現地体験取材のアクセスは他よりも2倍以上高い。

また、やまなみ五湖地域をより知ってもらうため、取材時に1箇所は必ず、あまり知られていない場所などを取り上げ、広報の役割を担っている。

来訪者増加に向けての継続的なサポート

サイトはパソコン版、フィーチャーフォン版に対応。複数の自治体や観光団体などに属する30名程度の職員で更新を行うことが前提でCMSをサイト全体に導入。リニューアル公開前と比べると、現在、3.5倍にアクセスは増加。やまなみ五湖地域への来訪者も着実に伸びていて、現在も現地取材、コンテンツ制作、メールマガジン発行など、これからも来訪者が増えるよう継続的にサポート。