オウンドメディアのマーケティング・プラットフォーム化支援

BO STUDIOは、お客様のオウンドメディアを効果的なマーケティング・プラットフォームにするために4つのサービス軸で支援します。

事業内容

  1. HOME
  2. 事業内容

調査・分析による事業課題の抽出

Consulting Service

現状について、コンテンツの構造やデザイン、運用状況等、ヒアリングを行い、調査・分析を行います。アクセスログ解析・ヒューリスティック調査・ヒートマップ調査・検索状況確認等、様々な手法で行い、課題解決のための戦略を策定していきます。オウンドメディアを有効活用するためのコンテンツ戦略も策定していきます。

コンサルティングサービス

  • ヒアリング、調査分析による課題抽出(アクセスログ解析・ヒューリスティック調査等)
  • オウンドメディア戦略の立案
  • KPI、分析及び評価方法の策定

流入施策の立案・実行

Planning Service

誰にどう見てほしい、どう行動してほしいのかを明確にし、適切な流入施策を策定します。
流入・認知・アクションに向けてのプランを計画。検索エンジン対策はもちろんですが、広告やソーシャルメディアを活用する全方位的施策を検討。効果測定のための指標設定(KGI、KPI)にもとづいて実行していきます。

コンテンツプラニングサービス

  • 認知・理解促進コンテンツの立案及び実行
  • 流入施策の立案及び実行:PR、広告運用(リスティング、ディスプレイ)、SEO対策
  • ソーシャルクラウドでSNSを統合管理・分析

事例一部
某大手建築会社
広告は使用せず公開後、
ユーザー数が2倍
ソーシャルメディアからの
流入2倍
某大手金融会社
金融事業サイトの推進でリニューアルを行い、
アクセス数6倍
5つの項目による第三者機関のサイト評価で、
1位3項目
某住宅メーカー
事業拡大のために商圏を見定め、マルチサイトでの流入をアップさせる。
1ヶ月でお問い合わせを
前年対比400%増加
某お菓子メーカー
コーポレート、ECサイト、企画サイトの連携施策により、広告を使わず、
売上げ2.3倍にアップ

デバイスを問わないUI設計・構築

Creative Service

プラットフォームとなるサイトの開発はすべての戦略の受け口になります。マルチデバイス対応のUI設計や開発はもちろん、そこにのせるクリエイティブも重要です。
また一過性のプロジェクトではなく、今後の運用を考慮した各種CMSの実装を行い、技術的な難しい課題でもインターフェースに実装していきます。

プラットフォーム設計開発サービス

  • クリエイティブ、デザインの設計
  • ウェブサイト(PC、モバイル)のUI設計及び構築
  • 各種CMS(コンテンツマネジメントシステム)の実装及び運営 

  • 運用プラットフォームの設計及び構築
  • 顧客管理(CRM)の設計及び構築
  • 動画制作

効果を最大限に発揮させる長期運用支援

Partnership

デジタルマーケティングで絶対に欠かせないのが運用です。PDCAをどうやって回し、次の成果を最大限にアップさせるのか、そのためには管理体制・運用体制を整える必要があります。長期的視点にもとづいて、適切なパートナーとして運用フェーズをご支援いたします。

パートナーサービス

  • 長期運用支援の立案及び実行
  • クライアントの体制構築
  • クライアントへの常駐支援
  • ソーシャルメディア構築・運用最適化サービス 

事例一部
環境省
環境省本省及び全国120ヶ所から上がってくる情報について、サイト運営事務局としてチームを構え、サイトの運用対応を行っている。
某大手法律事務所
コンテンツの拡充はもちろん、判例事例など専門的な内容にも対応。サーバー関係はもちろん、技術的側面からも日々対応している。
某大手大学病院
ウェブサイトと定期的なタブロイド紙発行の両方を運用。全国各地取材・撮影・原稿執筆からコンテンツ起こし、安定的に運用を行っている。
某大手金融会社
PDCAを回すため、定期開催でのミーティングを行う。課題の創出とその解決をスピーディに行うため、チーム編成の上対応を行っている。

お問い合わせ・ご相談はこちらcontact@bostudio.co.jp